里帰り出産


島原マタニティ病院では、多くの妊婦さまの里帰り出産の利用があります。出産経験のあるお母様やご家族が近くにいることは、心強く、安心してお産にのぞむことができます。かつて当院で生まれた方が、産んでくださったお母様と同じ病院で出産をされることも多く、私たちも何世代にも渡ってサポートできることを嬉しく思っています。

里帰り出産をご希望の方は


随時受け付けています。前もっての予約は不要ですが、電話やFAXでご相談ください。

tel.0957-62-7111  fax.0957-62-7771

里帰りの時期


里帰りの時期はいつでも構いませんが、おなかが張ったり、出血があるときは避けましょう。

  • 妊娠第8~9ヶ月目頃が移動のベストです。
  • 県内などの近距離のときは、妊娠第10か月でも可能です。
  • 切迫早産徴候のある方は、検診を受けられているドクターにご相談ください。

里帰りの交通手段


妊娠中の移動は、時間の短縮がコツです。

  • 近距離はご主人の運転する自家用車でも構いませんが、数時間以上かかるときは列車が無難です。バス移動は避けましょう。
  • 遠距離では飛行機が適しています。予定日直前は、搭乗できないことがありますので注意しましょう。
  • できるだけ身軽に、手荷物は簡単にしましょう。必要な物は前もってご実家に送っておきましょう。

里帰り前後の妊婦健診


里帰り前に健診を受けて、子宮の収縮の有無や子宮口の開大をチェックしてもらいましょう。里帰りされたら、できるだけ早く当院での受診を行いましょう。

その他注意事項


里帰り前の健診のときに、紹介状を書いてもらいましょう。それまでに検査した結果も記載してもらいましょう。

里帰り出産の初診時に必要なもの


  • 母子手帳
  • 健康保険証
  • 妊婦健診で通院されている病院の紹介状
    (ありましたら)
  • そのほか入院で必要なものは
    出産・入院案内」をご覧ください。